楽天市場

2015年06月16日

三国志 諸葛孔明 蜀


諸葛孔明は、三国志演義と正史では扱いがまるで違います。
最近は蒼天航路なども出版されたりして曹操の評価があがったりしていますが
昔は、吉川 英治の小説や横山光輝のマンガが主流で両方とも三国志演義を元に
描かれていますので、日本での諸葛孔明の崇拝ぶりは異常なレベルにありました。

でも正史によると内政によって統治のシステムを作り上げたりする能力は高かった
ものの軍事面ではからっきしだったようです。

劉備が死去する前の逸話はほぼ創作だし、死後に関しては南蛮討伐は記録が残って
おらず、北伐は演技もあるように負けっぱなしでした。
でも国力も人口も魏に対して十分の一程度だったので負けるのは仕方がなかった
かもしれません。



posted by そそう at 21:31| Comment(0) | 三国志 諸葛亮孔明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。